" />

算数

指導法

足し算引き算の順番入れ替え方法、意外と分かっていない子が多い?

簡単な四則演算の問題で間違えてしまうというお子様の、その原因かもしれない知識をご紹介します。 足し算・引き算は順番を入れ替えても成立する、というテーマです。「そんな簡単なことを! それくらい誰でも知っ ...

勉強法・指導法 雑記

緊急事態宣言!オンライン家庭教師の設備紹介!

緊急事態宣言が発令されています。今回は学習塾は要請の対象外のようですが、いつまた昨年のような校舎閉鎖になるか分かりません。 最近注目を集めているのがオンライン授業です。昨年の緊急事態宣言時に行われた集 ...

no image

勉強法・指導法

【再掲】立体の切断解説記事まとめ

以前投稿しました記事から、立体図形に関するものをピックアップして再掲載します。 是非ご覧ください。

文章題苦手

割合の落とし穴。「120gの1/4を食べました」って理解できてる!?

日本語で慣用的に行われている省略が原因で、割合の文章題が分からなくなっている子がいるかも!?そんな内容の記事です。割合の問題がどうしても解けない、分からない。どれだけ説明しても理解できない。そんなご家 ...

算数の解法・技術論

丸暗記じゃない!円すいの中心角の公式が成り立つ証明!

「公式を憶えろ!とにかく暗記だ! 理屈は良い。丸暗記じゃ~」という旧石器時代の教育方法みたいなものがいまだにまかり通っていたりします。 最終的には公式として暗記したほうが良いものはありますが、かといっ ...

勉強法・指導法

「ずつ」という言葉の意味を知らないかも!?文章題が解けない意外な原因【4年生、受験しない子向け記事】

ブログ開設初期の記事からひとつおすすめをご紹介します。 こちらもCHECK 文章題が全く解けない!! というお子様にたまに見られる原因として「ずつ」という単語の意味を知らない、というものがあります。 ...

文章題苦手

【算数読解】国語は「売るために書かれた文章」算数は「売るためではない文章」

近年の私立中学は入試において「読解力」を重視しています。 一般に「頭の良さ」と言われる能力を測る指標はいくつかありますが、読解力はその中の一つには確実に入ってきます。小学校の科目において、読解力を測る ...

場合の数 算数の解法・技術論

【場合の数】区別する・しないの4パターン

計算で求めるタイプの場合の数で戸惑うことが多いのは「これは割るの?割らないの?」です。 場合の数の問題は一見同じような問題に見えても全く意味合いが変わります。こっちの問題は割らないのにこっちの問題は割 ...

算数が得意な人には何が見えているのか 算数の解法・技術論

グラフの読み取り方のコツ!算数が得意な子には何が見えているのか?

グラフ問題が苦手というお子様向けに、グラフの読み取り方を解説した記事を再掲します。 グラフ問題には速さ、容器と水量、点の移動と面積などいくつかの種類がありますが、その全てに共通して使える根源的な考え方 ...

勉強法・指導法 指導法

「ひねった問題になると解けなくなる」解決のカギはオセロ上達法にあり!?

2020/10/18    , , ,

算数の学習の中で「少しひねった問題になると解けなくなる」や「解法を暗記してしまっているようで、ちゃんと理解できているか不安」ということをよく耳にします。こうした状況の改善策と、オセロ(リバーシ)の上達 ...

塾業界・家庭教師業界

家庭教師の体験授業、問題は事前に連絡する?当日その場?

家庭教師を初めてお願いするご家庭など、体験授業ではどんな授業をやってもらえばいいのか迷うことがあるかもしれません。私の今までの経験から、よくある体験授業の形式・パターンを紹介し、それぞれのメリットとデ ...

勉強法・指導法 塾業界・家庭教師業界

いい家庭教師を探す方法!悪い家庭教師はどうして消えないのか【レモン市場】

突然ですが皆様、まずい飲食店に入ったことはありますか? 昔は時々まずいお店がありましたが、最近はほとんど見かけません。適当にフラッと入っても、どのお店も大体ちゃんとおいしいです。 その理由はきっと、ま ...

勉強法・指導法 指導法

説明しても分かってくれない!?分かりやすい説明とは何か!

2020/8/21    ,

今回は分かりやすい説明とは何か?という疑問について、「解説の前提知識」と「論理の段差」という側面から記事にします。 相手の疑問に対してどのように説明すると分かりやすいのでしょうか。これは相手の持ってい ...

塾業界・家庭教師業界

「親は勉強を教えないでください」と言われた。教えちゃダメなの?【そんなことはない!】

塾や家庭教師によっては「お父さんお母さんは勉強を教えないでください。私たちに任せてください」と言うことがあるようです。 その理由は主に次のようなものだと思います。①塾と違う解き方で教えてしまうと子供が ...

未分類

書き出して解けるようにする方法!

2020/8/18    , ,

中学受験では書き出しも立派な解法です。1から50くらいまで数字を書きだして解決する問題であれば、あれこれ悩むよりも即座に書き出してしまった方が早く正確に解くことが出来ます。 たとえば「1から50までに ...

© 2021 算田数太郎の中学受験ブログ Powered by AFFINGER5