" />

お知らせ・告知 勉強法・指導法

成績低迷者の復活がなぜ難しいか&格闘ゲームはなぜ廃れたか

一度成績が低迷してしまうと、そこから自力で復活することは非常に難しいです。
このことと、格闘ゲームが廃れてしまった理由を関連させてお話していきます。

結論から言うと、格闘ゲームが廃れた原因の一つは「上級者による初心者狩り」です。
そして成績低迷者の復活が難しい理由も同じで「上級者と同じ土俵で競わないといけないから」です。
詳しくお話していきます。

 

格闘ゲームが廃れた理由

格闘ゲームって皆様ご存じでしょうか。
鉄拳やバーチャファイターのようなゲームです。一昔前のゲームセンターでよく見かけました。
対人格闘ゲームは、80年代~90年代にかけて全盛期を迎え、その後緩やかに衰退していきました。

この格闘ゲームが衰退してしまった理由の一つとして挙げられるのが「上級者による初心者狩り」です。
ゲームセンターで遊ぶ格闘ゲームには、コンピューターと戦って遊ぶモードと、人間同士が戦うモードがあります。
そして「乱入」というようなシステムがあります。
あるプレイヤーがCPU相手に一人で遊んでいるところに、他のプレイヤーが対人戦を仕掛けることが出来るのです。

知り合いではないプレイヤー同士が自然と戦うことが出来る。……という仕組みなのですが、これがネックでした。
初心者はうまく技が出せるように操作方法を練習しているのですが、そこに他のプレイヤーが乱入・対人戦を仕掛けてきます。

当然実力が違いますので、ボコボコに負けてしまいます。
これが格闘ゲーム衰退の理由だと言われています。
新規参入者が自分のペースで練習しているのに、上級者との試合が強制的に組まれてしまい、そこでボコボコにされてやる気を失ってしまうのです。

そうして新規参入者が減り続け、ゲームとして衰退してしまったのです。

中学受験との関連

さて、中学受験において成績が低迷している生徒の前に立ちはだかる困難を考えてみましょう。
偏差値が30~45ということは、その塾が想定している進度から遅れてしまっている状態です。

すると、基礎に立ち返って立て直す必要があります。
1学年前のテキストで復習したり、基本問題を繰り返したり……

復習を頑張って、その子なりに成長したとします。
まだ他の子と比べたらまだまだだけれども、その子の中では今まで出来なかったことが出来るようになり、大きく成長したとします。

そこでやってくるのが「クラス分けテスト」です。
これが格闘ゲームにおける「初心者狩り」と同じ性質を持ちます。

せっかく頑張って上達したのに、得意な子と同じ土俵で同じテストを受けなくてはいけないのです。
基礎の問題は理解したのに、テストで出るのはひとひねりされた応用問題ばかり。
あんなに勉強を頑張ったのに、点数も偏差値も変わらない……

そうしてやる気を失い、成績復活から遠のいてしまいます

ここで問題なのは、初心者が上級者と同じ土俵で競わされていることです。
現状成績が大きく遅れていることは仕方ありません。
しかし、やる気を出して成長しようと思っている生徒に対して適切な確認テスト・成長の実感を与えられるカリキュラムが不足している塾が多いというのが正直な印象です。

これは格闘ゲームに例えると、単発のパンチとキックしか出来ない状態で、猛烈なコンボを決めてくる上級者とひたすら対人戦をさせられているような状態ではないでしょうか。

初心者には初心者向けの課題で適切に成長を

初心者だって成長したいのです。
でも塾の中でそれを実現するには、最初の一歩が難しすぎるのです。

このギャップを埋めるのは家庭教師の出番だと思っています。
信頼できる先生を見つけることが出来たなら、「超苦手」を「ちょっと苦手」に引き上げるところの指導をお願いしてください。
ここの指導が一番難しく、親御様が指導しようとして失敗すると長期にわたって家庭内に禍根を残しかねない、難しい指導です。

また一方で、家庭教師をつけるのは料金的に厳しいというご家庭もあるかと思います。
こうしたニーズに応えるため、国語のオンライン複数人数指導というコースを開設することにいたしました。
(国語のコースを先行して開講します。算数の講座はもう少々お待ちください!)

主な対象は5年生。
・国語が得意ではない
・何となく読んで、何となく解いている。
・国語という教科をどう勉強してよいのか分からない。
・漢字と語句の勉強はやっているけど……読解の勉強ってどうやるの?

というお子様を対象としています。

運営する側のウラ事情としては
・オンライン授業なので固定費用がかからない
・複数名を同時に指導できる(2~6名を想定)
のため、一流の先生を講師に迎えつつ、授業料を抑えることが出来ています。
とある塾で生徒アンケートトップを取っていた先生がこの度独立されましたので、オンライン講座の講師としてお招きしました。

国語で悩んでいるけれども、どうすれば改善するのか分からない……という方は、是非ご連絡ください。
初回は無料ですので、まずは体験だけでもどうぞ。
PCとタブレット端末があれば、オンライン授業の設定は簡単です。(ご家庭の事前準備はほとんど必要ありません。)

メール又はLINEからお問い合わせください。24時間以内にはお返事いたします。

国語集団オンライン複数人授業の詳細はこちら!

こちらもCHECK

【4/30までの申込で初回無料】国語嫌い克服!複数人指導コース開講のお知らせ

国語が苦手で困っているご家庭向けに、国語のオンライン授業コースを開講いたします。複数人で受講するため、授業料を抑えて一流講師の授業を提供できることになりました。 苦手科目の対策は最初の一歩が最も大変で ...

続きを見る

オンライン授業の説明はこちら!

こちらもCHECK

オンライン家庭教師ってどんな感じ?【思っていたよりも対面指導に近い!】

新型コロナウイルスがもたらした良い面として、オンライン指導の普及があります。今までは家庭教師というと自宅に招いての指導しかありませんでしたが、今はオンラインでの個別指導も可能になりました。 今回は、オ ...

続きを見る

国語が苦手なお子様はこちら

【4/30までの申込で初回無料】国語嫌い克服!複数人指導コース開講のお知らせ

国語が苦手で困っているご家庭向けに、国語のオンライン授業コースを開講いたします。複数人で受講するため、授業料を抑えて一流講師の授業を提供できることになりました。 苦手科目の対策は最初の一歩が最も大変で ...

続きを見る

【生徒募集】
指導料金などはこちらをご覧ください。
以下の生徒を募集します。
国語の複数人オンライン授業※4月中にお申込みの方、初回授業無料です!
②時差のある海外オンライン生・祝日のスポット生

興味を持っていただけた方は、メール(sandasuutarou3.14@gmail.com)又はライン公式からお気軽にご連絡ください。

【広告】

大手家庭教師センターの一括資料請求はこちら

 

「弱点診断・テスト分析コンサル」というものも実施しています。詳細はリンクをクリックしてください。

にほんブログ村のリンクです
1日にクリックされた数に応じてランキングが上がります。応援のクリックお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

メールアドレス:sandasuutarou3.14@gmail.com

友だち追加

LINE 公式アカウントの友達登録です。企業の公式アカウントと同じ仕組みです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

-お知らせ・告知, 勉強法・指導法

© 2021 算田数太郎の中学受験ブログ Powered by AFFINGER5