" />

指導法

立体の切断、6年生春のビッグイベント!

春ですね。暖かくなってきました。
6年生は、立体切断の季節です!!!

SAPIXの6年生は、この春期講習で立体切断を習います。
四谷大塚や早稲アカであれば、予習シリーズ6年上第6回の立体図形で切断を学習します。

ここは!ここだけは! 難関校を目指す場合は最大のエネルギーを投下して学習してください!
立体の切断は決してセンスではありません。
念力のように図をじーっと見つめて「見えた!これは五角形!」なんてやる単元ではありません。
切断面の作図方法は順序だてて手順を学習すれば、基本問題は解けるようになります。

立体の切断に関する過去記事をまとめました。
是非ご覧ください!

新規で指導のお問い合わせを数名の方からいただいております。
日程が合う方については、春休みや祝日でのスポットという形でお引き受けさせていただいておりますが、レギュラー授業の方はあいにく枠がいっぱいで、新規の受け入れが出来なくなっております。
ブログ記事として指導方法の一部を公開しています。
切断面の作図方法までは多くの指導ブログ等で解説されていますが、あまり言及されていない切断面の見分け方に焦点を当てた記事です。
よければ参考になさってください!

立体切断の切り口「これひし形なの?長方形かと思った」の解き方について

この時期の6年生は立体の切断の問題によく出会います。 切断面の形を問う問題があります。切断面は長方形なのか? ひし形なのか? 平行四辺形なのか? この辺りの解き方は、ほとんどの塾では指導されていないの ...

続きを見る

立体切断の切り口「これひし形なの?長方形かと思った」問題の解き方・ひし形の見分け方編

前回の記事では、立体の切断面が長方形なのかどうかを見分ける方法・解き方について説明しました。今回はこの続編で、ひし形かどうかを見分ける方法・解き方につて説明していきます。さて、ひし形とはどのような形で ...

続きを見る

【生徒募集】
①2023年2月からのレギュラー指導の生徒を募集します。
詳しくはこちらをご覧ください。

こちらもCHECK

レギュラー指導の生徒を募集します【2023年2月から】

2023年2月からレギュラーで指導する生徒を募集いたします。 対象生徒:現3年生~5年生 中学受験を予定しているご家庭対象地域:池袋駅からお住まいの最寄り駅まで45分程度の範囲(オンラインの場合は全国 ...

続きを見る

指導料金などはこちらをご覧ください。

興味を持っていただけた方は、メール(sandasuutarou3.14@gmail.com)又はライン公式からお気軽にご連絡ください。

友だち追加

LINE 公式アカウントの友達登録です。企業の公式アカウントと同じ仕組みです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

-指導法

© 2022 算田数太郎の中学受験ブログ Powered by AFFINGER5