" />

勉強法・指導法

勇気をもって寝よう!

今回の記事のテーマは「勇気をもって寝よう!」です。
頑張るのは簡単で、休む方が勇気がいるという話をしていきます。

普通は逆だと思われるかもしれません。流されて休むのは簡単だけど、それをはねのけて頑張ってこそ目標に近づくのだというのが一般的な考え方でしょう。
もちろんある程度まではこの考え方で合っています。
5年生や6年生の前半であれば、遊んでいたりダラダラしている時間を勉強時間に変えることで学習量が確保され成績向上が見込めます。

しかし直前期6年生についてはこれは当てはまらないと思っています。
まず前提として、みんな限界まで時間を切り詰めて勉強を頑張っています。
これ以上どうにもならなくて、やむを得ず睡眠時間を減らして頑張っているのです。

さて、睡眠不足は良くなくて、寝た方が良いということはきっと皆さまどこかで聞いたことがあるでしょう。
それでも睡眠を削って勉強してしまうのです。
これぞまさに”流されて”いる状態です。本当は寝た方が効率が良いと分かっているのに、不安に流されて勉強してしまっています。
誘惑に負けて遊んでしまうのと同じです。不安に負けて勉強してしまうのは誘惑に負けている状況と構造的に同じです。

直前期に寝るのは勇気がいります。この1時間の勉強時間が減ったせいで落ちたらどうしよう……と思ってしまうからです。
そして結果として寝る時間を減らして勉強してしまう小学生が後を絶ちません。

受験で合格するために、最も伸びるこの直前期を最大限有効利用するために、何をしたら良いでしょうか。

冒頭に書いた内容をもう一度繰り返します。
勇気をもって寝ましょう。

記事はここまでです。

【生徒募集】
以下の生徒を募集します。
①春休みの講習生
②祝日のスポット生
③時差のある海外オンライン生
興味を持っていただけた方は、下記のメール又はライン公式からお気軽にご連絡ください。

にほんブログ村のリンクから中学受験の指導法・勉強法ブログのランキングを確認できます。(算田も参加しています。)
他の家庭教師の先生の記事などを読まれる際は下のリンクからどうぞ。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

質問・相談・指導の依頼はこちらのメールアドレスまたはLINE 公式アカウントからどうぞ

「弱点診断・テスト分析コンサル」というものも実施しています。詳しくはブログ上部のメニューバー内の説明記事をご覧ください。

メールアドレス:sandasuutarou3.14@gmail.com

友だち追加

算田数太郎のLINE 公式アカウントの友達登録です。企業の公式アカウントと同じ仕組みです。(算田の個人アカウントではないのでご安心ください)

PVアクセスランキング にほんブログ村

-勉強法・指導法

© 2021 算田数太郎の中学受験ブログ Powered by AFFINGER5