" />

塾業界・家庭教師業界

どの家庭教師センターが良いの?【結論:どこも同じ】

中学受験専門でプロ家庭教師の派遣を行うセンターは何社かあります。
具体的な名前は出しませんが、Google検索で「中学受験 プロ家庭教師」と検索して1ページ目に出るようなセンターの中でどこが一番いいのか? というお話をしていきます。

結論から書きますと どこも同じ!センター選びより運が大事
となります。詳しく書いていきます。

各派遣センターの会社は、登録している先生の中から申し込みの希望に合った先生をピックアップして紹介します。
一方家庭教師の先生は、派遣センターに登録することで生徒が紹介されるのを待ちます。

家庭教師の先生は複数の派遣センターに登録することが一般的です。
どこかのセンターに専属なわけではなく、何社かに同時に登録しています。
その方が生徒を紹介してもらいやすくなるからです。

すると何が起こるのでしょうか。簡単に言いますと「ガソリンスタンド現象」です。
ガソリンスタンドは、どこに行っても同じガソリンが売っていますよね?
マニアであれば「ShellのV-PowerとESSOのシナジー F-1はオクタン価が少し違う!」なんて言うかもしれませんが、一般の人には差は分かりません。
ガソリンスタンドはENEOSでもshellでもESSOでも、どこに行っても同じガソリンがほぼ同じ値段で買えます。

家庭教師センターも同じような状況です。
どの先生も複数のセンターに登録していますので、どこに依頼しても先生の質はさほど変わりません。

一般に品質で差をつけられなくなった業界がやることには二種類あります。価格競争と広告戦略です。

大手の中学受験家庭教師センターは価格競争が激しく「プロ家庭教師」を謳う先生でも1時間あたり10000円程度での紹介です。
ここから運営費や広告費、会社の利益を差し引き、何割が実際に先生の手元に渡るのかを考えると……

家庭教師派遣会社は商品での差別化が難しいため価格競争と広告戦略しかやることがなく、完全にレッドオーシャンの業種です。
「良い先生を探すためにはどのセンターを使うのが良いですか?」と気になっている方への回答としては
「大手はどこを使ってもさほど差はない。センター選びを気にするよりも体験授業の試行回数を増やした方がアタリを引く確率は高まる」です。
何人かの先生で体験して、一番良かった先生を選ぶという戦略が最も有効です。

記事はここまでです。

【生徒募集】
以下の生徒を募集します。
①春休みの講習生
②祝日のスポット生
③時差のある海外オンライン生
興味を持っていただけた方は、下記のメール又はライン公式からお気軽にご連絡ください。

にほんブログ村のリンクから中学受験の指導法・勉強法ブログのランキングを確認できます。(算田も参加しています。)
他の家庭教師の先生の記事などを読まれる際は下のリンクからどうぞ。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

質問・相談・指導の依頼はこちらのメールアドレスまたはLINE 公式アカウントからどうぞ

「弱点診断・テスト分析コンサル」というものも実施しています。詳しくはブログ上部のメニューバー内の説明記事をご覧ください。

メールアドレス:sandasuutarou3.14@gmail.com

友だち追加

算田数太郎のLINE 公式アカウントの友達登録です。企業の公式アカウントと同じ仕組みです。(算田の個人アカウントではないのでご安心ください)

PVアクセスランキング にほんブログ村

-塾業界・家庭教師業界

© 2021 算田数太郎の中学受験ブログ Powered by AFFINGER5