" />

解き方

指導法

【平面図形と比】解法の類型化

平面図形と比の問題で、よく起きる混乱について解説します。平面図形と比の問題には、いくつかの考え方の種類があります。 塾の解説ではこれらの種類の区別があいまいなまま、各問題ごとにバラバラに登場することが ...

文章題苦手

割合の落とし穴。「120gの1/4を食べました」って理解できてる!?

日本語で慣用的に行われている省略が原因で、割合の文章題が分からなくなっている子がいるかも!?そんな内容の記事です。割合の問題がどうしても解けない、分からない。どれだけ説明しても理解できない。そんなご家 ...

勉強法・指導法

「ずつ」という言葉の意味を知らないかも!?文章題が解けない意外な原因【4年生、受験しない子向け記事】

ブログ開設初期の記事からひとつおすすめをご紹介します。 こちらもCHECK 文章題が全く解けない!! というお子様にたまに見られる原因として「ずつ」という単語の意味を知らない、というものがあります。 ...

場合の数

【どの解き方だっけ?】混乱しやすい場合の数を4種類に分類整理!

算数で苦手な単元はどこ? とたずねれば、かなりの割合で名前が挙がるが場合の数です。他の単元はそこそこできるけど場合の数だけはサッパリ解けないという子もいるほどです。場合の数の一番の難しいポイントは、ど ...

場合の数

中学受験の場合の数・道順の基本全パターン攻略!書き出す解き方と計算で求める解き方と

中学受験の場合の数で特徴的な出題である道順問題について解説していきます。道順の問題には大きく分けて2つの解き方があります。書き出していく解き方と、計算で求める解き方です。初めのうちは、書き出していく解 ...

場合の数 未分類

場合の数の解き方の本質は全部同じ。樹形図を簡単にしているだけ!

今回は場合の数の解き方・考え方について解説していこうと思います。結論から言うと、中学受験の基本を学ぶ段階では樹形図を重視します。場合の数を苦手としている子は本当に多いです。その原因の一つは、場合の数が ...

© 2021 算田数太郎の中学受験ブログ Powered by AFFINGER5