" />

文章題

勉強法・指導法

「ずつ」という言葉の意味を知らないかも!?文章題が解けない意外な原因【4年生、受験しない子向け記事】

ブログ開設初期の記事からひとつおすすめをご紹介します。 こちらもCHECK 文章題が全く解けない!! というお子様にたまに見られる原因として「ずつ」という単語の意味を知らない、というものがあります。 ...

文章題苦手

【算数読解】国語は「売るために書かれた文章」算数は「売るためではない文章」

近年の私立中学は入試において「読解力」を重視しています。 一般に「頭の良さ」と言われる能力を測る指標はいくつかありますが、読解力はその中の一つには確実に入ってきます。小学校の科目において、読解力を測る ...

文章題苦手

「やる気がない」と決めつける前に!文章題が苦手な子の感覚を疑似体験してみよう!【ポアンカレ予想】

2020/6/24    , ,

小学4年~5年生で、文章題が苦手な子についてのお話です。例えばこのような問題問題:あるクラスには生徒が20人います。このクラスの生徒にリンゴを1人5個ずつ配るには、何個のリンゴが必要ですか。 このよう ...

文章題苦手

文章題が苦手な子は逆に外国語の文章題でも解けてしまう?【摩訶不思議】

今回は興味深いテーマについてお話していきます。 文章題が苦手な子は、逆に外国語の文章題が解けてしまうのではないか? という説を検証していきます! それではさっそく例題です 問題1(スペイン語)Hay ...

文章題苦手

そんなところが!?文章題・意外な『分からない言葉』【中学受験の小学四年生or受験しない子向け】

小学4年生で中学受験を始めたばかりの子にとって、意外と分かりにくい言葉・表現を紹介していきます。前回の記事の続きです。前回の記事はこちら 今回の例題は「6人の子供がいます。1人3個ずつリンゴを配るには ...

文章題苦手

【小学4年生】文章題が苦手な子をご両親が教える際の落とし穴【文章題のクイズ大会化】

「うちの子は文章題が苦手なんです」というお悩みをよく聞きます。小学4年生くらいですと、家庭教師や個別指導をつけるよりは、お父様お母さまが教えてあげようとすることが多いと思います。問題自体は簡単ですから ...

© 2021 算田数太郎の中学受験ブログ Powered by AFFINGER5