" />

雑記

指導方針

算田数太郎です。
中学受験の算数専門で家庭教師をしています。
指導範囲は首都圏です。(オンライン指導の場合には日本全国・海外でもOKです)

指導方針

「解説冊子の0行目」を伝えたい

指導の目的は「生徒が一人で解けるようにする」ことです
そのためには解き方を解説するだけではなく、違ったアプローチが必要になります。

私の指導方針のコアは「解説冊子の0行目」を伝えることです。

通常の解説は「ここに注目するとAとBの比が分かるので~」であったり「ここに補助線を引くと相似が利用できるので~」という部分から始まります。
生徒が一人で問題を解けるようになるためにはこれだけでは不十分です。

なぜそこに注目しようと思ったのか。なぜそこに補助線を引こうと思ったのか。
これを思いつくための発想であり、きっかけが大切です。

テストのときに始めて出会う問題を一人で解けるようにするために「解説冊子の0行目」の指導を重視していきます。

どのような知識があればこの発想に到達できるのか。
基本問題をどう組み合わせると応用問題が解けるようになるのか。
通常の解説では省略されてしまう部分を大事にしています。

私が指導で目指しているものは「分かりやすい解説をすること」ではありません。
生徒が自分で気づいて一人で解けるようにすることです。

やる気を出すことも含めて指導の一環

指導者として、生徒の学力を上げるために必要なことは全てやっていきます。
もしも生徒にやる気がなくて成績が上がらないのならば、やる気を上げることも含めて指導の一環だと思っています。

学力を劇的に上げるには、勉強を少しでも好きになってもらうことが一番です。
せっかく勉強するのですから、「好き」まで行かずとも「まぁ悪くないかな」くらいには思ってもらいたいじゃないですか。

自分で解ける楽しさを感じられるようにすることが結果として成績向上の一番の近道になります。
自分の力で解けるようになったという実感が何よりの起爆剤です。

どんな子にも解ける楽しさを感じてもらい、モチベーションを100倍にしていきます。

どんな成績・どんな性格の子でも

算数が全く分からなくて何から手を付けたら良いのか分からないというお子様。
算数が得意だけど御三家の合格まであと一歩足りないというお子様。

先生の言うことを全然素直に聞かないお子様。
塾の解説を聞いてもまったく理解できないというお子様。

どんと来いです!

今の成績がどんなに低くても、またどんなに気難しい性格でも大丈夫です。
「何とかしてほしい」とご両親が願っているのなら、全力を尽くしてそれに応えます。

子供の性格や学力によって、指導のスタイルを使い分けます。
過去に他の家庭教師・個別指導でうまくいかなかったというお子様も大歓迎です。

うちの子に家庭教師は無理なのかしらとあきらめる前に、一度算田の指導をお試しください。
必ずご期待に応えます。

指導依頼

指導料金などについてはこちらのページをご覧ください。

こちらもCHECK

家庭教師の指導料金など

算田が家庭教師として授業を行う際の指導料などについて掲載いたします。ありがたいことにお問い合わせをいただくことが多くありますので、こちらのページで公表いたします。 目次1 基本情報2 指導料に含まれて ...

続きを見る

算田の授業を受けてみたいという方は、下記のメールアドレスまたはLINE official(算田数太郎公式)、ブログ右の問い合わせフォームよりお問い合わせください。
お名前は匿名でも結構です。
詳細について説明させていただきます。
実際に体験授業を受けるかどうかは、その後でじっくりご検討ください。

メールアドレス:sandasuutarou3.14@gmail.com

LINE official(算田数太郎公式)の登録:https://lin.ee/OAAgwdl

-雑記

© 2021 算田数太郎の中学受験ブログ Powered by AFFINGER5