" />

算数が得意な人には何が見えているのか

平面図形の解説「やっていることは分かるが自分で気付ける気がしない!」について

今回は平面図形と比の問題で、解説冊子を読んだ際にきっと感じるであろうお悩みについて書いていきます。
それは「解説の解き方で解けるのは分かるけど、どうしてその発想になるのか分からない!」というものです。

同様の疑問を感じたことのある方は多いのではないでしょうか。
塾の授業でもそうかもしれません。「こことここの相似に注目すると、ここの比が分かるね。これを使うとこっちの相似が~」と解説されても
「なんで最初にそこの相似に注目しようと思ったのか?」という疑問が湧いてきます。

塾の解説を受けてもいまいち納得できないのはこの部分だと思います。
こうした疑問の解決方法としての指導法を紹介しようと思います。

なぜ解ける人は気づけるのか。気づけるようになるためにはどのようなトレーニングをすればいいのか。
現在記事を作成中ですので、明日公開しようと思います!
ご期待ください。

記事はここまでです。

【生徒募集】
以下の生徒を募集します。
①春休みの講習生
②祝日のスポット生
③時差のある海外オンライン生
興味を持っていただけた方は、下記のメール又はライン公式からお気軽にご連絡ください。

にほんブログ村のリンクから中学受験の指導法・勉強法ブログのランキングを確認できます。(算田も参加しています。)
他の家庭教師の先生の記事などを読まれる際は下のリンクからどうぞ。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

質問・相談・指導の依頼はこちらのメールアドレスまたはLINE 公式アカウントからどうぞ

「弱点診断・テスト分析コンサル」というものも実施しています。詳しくはブログ上部のメニューバー内の説明記事をご覧ください。

メールアドレス:sandasuutarou3.14@gmail.com

友だち追加

算田数太郎のLINE 公式アカウントの友達登録です。企業の公式アカウントと同じ仕組みです。(算田の個人アカウントではないのでご安心ください)

PVアクセスランキング にほんブログ村

-算数が得意な人には何が見えているのか

© 2021 算田数太郎の中学受験ブログ Powered by AFFINGER5